彼女が出来ない会社員がペアーズをガチでレビュー!

皆さん、こんにちは!

 

ペアーズは既に有名ですから、僕以外にも関連サイトは沢山ありますよね。
その中でもこのサイトに訪問頂きまして、有難うございます。

 

 

 

このサイトでは見出し、タイトル通りにペアーズをガチでレビューしているサイトです。
今使っている方で上手くいかない方、或いはこれからペアーズを使ってみようかなと言う方は参考にして貰えればと思います。

 

こんなサイトを作った背景ですが、多分これを読まれている皆さんと同じ心境だったからです。

 

利用してみたいという興味はありましたが、利用する事に対する不安も同様に抱えていたんです。
ランキングサイトとか、アプリのレビューを見ましたが結局匿名なので不安は解消されませんでした。

 

最近は口コミの質も、非常に問題視されていますよね。

 

使ったかも分からない人の評価は参考にならない。
だったら自分自身で使って判断しよう!

 

という結論に達して、ペアーズを使ってみることになりました。
その結果というのは、まさにこれから使おうとしている方や苦戦している方には参考になると思ったのです。

 

最初に断っておきますが、ペアーズのレビューと言いつつもサイト内の様子や結果は載せられないです。
これはペアーズ自体が規約として掲げていますので、違反になってしまうんですよね。
それ以外の部分ではなるべくガチということを伝えられればと思いますので、宜しくお願いします。

 

そもそもどうしてペアーズを?

 

ここは個人的なことなので読み飛ばしてもらっても構わないです。
次の項目に進んでもらえれば、レビューに入っていきます。

 

僕がペアーズを選んだ理由ですが、最初のきっかけは彼女を探すことでした。
年齢は伏せておきますが、そろそろ結婚してもいい年齢です。
周囲も結婚している人も増えてきましたし、子供がいる友人もいます。

 

会社員をしているのですが、欲しいとは思っていてもなかなか機会が無いんですよね。

 

同期と言う選択肢もありますが、女性はほとんどいません。
仲が良い女性の同期も結婚していますから、同期で作るという事はできない状態です。

 

友達に誰か紹介してもらうとか、合コンの開催をお願いすると言う選択もありますよね。
ですが、この年齢になりますと相手がいないというどうしようもない状況になります(笑)

 

紹介してあげたいんだけど、相手がいないから出来ないんだゴメン!
という事で、紹介や合コンは呆気なく散るのでした。

 

勿論、まだ選択肢は残されていますよ。
僕自身も本気ですから、思い切って行動しました。

 

何をしたのかといいますと...

 

  • 街コン
  • 相席屋

 

という出会いの場に出向いてみたのです。
正直こういう場所は苦手な方なので、かなり勇気が要りました。

 

 

 

相席屋は最近人気ですから、友達と行って来ました。
ワクワクしながら相席の相手を待っていたのですが...僕らとは合わない女性でした。

 

街コンは凄く恥ずかしかったんですが、参加したものの空気と化していたと思います。
上手に会話が出来ないので、全く女性とコンタクトが取れませんでした。

 

誰かにお願いする事も駄目だし、自分で挑戦してもサッパリということで八方塞です。

 

これは結婚相談所とかに入って、ガチで婚活するしかないかな...

 

と言うのを真剣に考えました。
大手のサービスから、資料請求もしました。

 

近くで説明会も開催されるそうなので考えていたのですが、料金が非常に高いと言うのがネックでした。

 

ピンキリですけれども、やはりそれなりに料金が掛かります。
結婚願望は多少はありますが、これだけの料金を掛けることには簡単に決断を下せませんでした。

 

そんな中、ネットサーフィンをしてみると恋活という活動を知りました。
ネットを使って婚活相手、恋人探しをするという活動です。
その中で出会い系サイトの利用が紹介されていました。

 

 

 

その手があったか!

 

出会い系を使うと言うのは選択肢に入っていなかったので、このときに候補に上がってきました。

 

出会い系選びをしてみると、最近はフェイスブックを使った出会い系が安全なので人気が高いことを知ります。
一応フェイスブックを使っていたので、そちらの方の出会い系を使ってみることにしました。

 

中でも評判が良かったのがペアーズだったので、ペアーズを使ってみることにした次第です。

 

確かに他にもフェイスブックを使う出会い系はあります。
例えば、omiaiというサービスもあります。

 

ですが、omiaiというのは利用する際のハードルが少々高く感じました。
登録の際に自分の個人書類を送るのですが、氏名等も隠さずに送らないといけないのです。

 

万一情報漏えいした場合や、相手が出会い系ということを考えると躊躇う点ですよね。
海外の有名不倫サイトがハッキングされて、情報漏洩した事件を知っていましたのでこの点がネックでした。

 

ペアーズの場合は隠せる部分が有りますから、個人が特定される可能性はかなり低いです。
なのでペアーズのほうを選択しました。

 

ペアーズに意気込んで登録!

 

使う以上は真剣にやるぞ!
という意気込みでペアーズに登録しました。

 

フェイスブックにログインしてから、ペアーズの登録に入ります。
簡単な項目を埋めたら、年齢確認に進みます。

 

  • 免許証や保険証などの公的な個人書類
  • クレジットカードでの小額決済

 

いずれかの方法によって自分が18歳以上であることを証明する必要が有ります。
出会い系は法律で18歳未満には使わせないようになっているので、絶対にここはやらないといけません。

 

顔写真や住所は隠せますし、あくまでも年齢の確認だけですから悪用される心配は不要です。
もし嫌ならば、クレジットカードで100円の小額決済を選択しましょう。
ちなみにどの出会い系でも、いずれかの方法で行いますから同じです。

 

 

 

登録を完了しますと、

 

  • プロフィールを設定
  • 写真のアップロード

 

これらをするように促されます。
面倒に感じるかもしれませんが、ここは素直に応じてやるべきです。

 

写真も無い、自己紹介も書かれていない白紙の会員さんに誰も興味を持たないからです(笑)
これは僕も分かっていましたので、ペアーズのために用意しておいた写真をアップロードして自己紹介を設定しました。

 

 

 

するとですね、女性からもイイネを送ってもらえるようになりました。

 

イイネというのは何かというと、ペアーズではマッチングシステムが採用されています。
男女共にイイネをし合わないと、メッセージが出来ないのです。
つまりマッチングする為には男女両方がお互いいいねを送りあう必要が有るんですね。

 

他の出会い系は知りませんが、自分が良いと思った相手じゃないとメッセージ出来ないのは良い仕組みだと思いました。
興味が無い女性からメール着ても困りますからね。

 

ただ、マッチングしないと女性と何もやり取りが出来ません。
なので、マッチングする為には写真等を工夫して頑張る必要性は有ると思います。
が、長年彼女がいない僕も普通に写真を登録すればイイネはもらえましたから、あまり気にしなくて良いですけどね。

 

余談ですが別の出会い系の場合、例えば従来の出会い系だと全く興味が無い女性からの営業メールが多いそうです。
いわゆる体のお誘いって奴ですね。
ペアーズの場合はそういうメールが基本的に来ないので、良いと思います。

 

ちなみに料金体系なのですが、ペアーズは女性は基本無料で男性は有料です。
でも有料になるのは、マッチングしてからです。

 

自分でも会えるのかどうか気になるようでしたら、男性ならまず登録してみてマッチングしてから考えれば良いのではないでしょうか。

 

女性は基本無料ですが、イイネを送れる回数に上限があります。
一先ず使ってみて、良さそうとかもっと使いたい場合には別途課金すれば良いと思います。

 

料金はさほど高くなくて、プランで違いますが大体月3,000円前後です。
この価格は出会い系の相場ですし、月額制じゃない出会い系も大体は月に3,000円前後要するそうですし。

 

 

 

仲良くなった女性とはその後連絡が続いた結果、今はプライベートなラインのほうで連絡を取り合っています。
もし出会いが欲しいと考えていて、フェイスブックを利用しているならば、ペアーズは使ってみる価値はあると思いますよ!